子供達といった夜桜を見に!

 専業が終わり、スペシャルでサパーの配送を通して家に帰ったら、子供達から「夜桜見に行こう!」ってお誘いが。急に言われても…という最初は困ったのですが、子供達も成長してしまったら親は行かなくなるだろうし、誘われるひとつが花だと思い出向く要素にしました。
 ダディーは専業が終わらないのでわたしと子供達だけでいく要素に、近くの公園に露店も出ているので歩いて向かいました。
 公園までの方角にも桜の木がたくさんあって、街頭に照らされた桜がどうしても美麗。立ち止まってフィルムを撮ったりしながらゆっくりと走り抜けました。
 公園にたどり着くと思ったよりもユーザーがいっぱい、周辺なので身近にも根こそぎ会いました。やっぱ桜の折は少ないので皆満喫したいんですね。生まれなので夜にこんなにもユーザーって会うのも物珍しいだ。
 けっきょくサパーは配送をしただけで作らなかったので、露店で焼きそばと焼き鳥という唐揚げといったビールを買いました。桜を見ながら食べるといつもよりおいしく感じます。子供達は寧ろ露店の方がお目当てだったんだろうと思いますが、いちおう桜も見ながら楽しそうに食べていました。
 腹部も満たされたので、公園の玩具でちょっとだけ遊んでから家に帰りました。
 今日は至極楽しい一日になりました。来季もまた誘ってくれたらいいな。

鹿児島 脱毛